「フルーツバスケット」アニメ「フルーツバスケット 2nd season」にて登場した草摩紅野と魚谷ありさの回(第5話「待ってとろろソバー!」)にてうおちゃんの恋愛について描かれています。

 

原作マンガでは9巻の中で紹介された二人の出会いについて、この二人はいずれどうなるのか?気になってしまいます。

 

そこでこの記事では「フルーツバスケット|うおちゃんと紅野の出会いから結末!ネタバレあり」と題してご紹介していきます。

Sponsored Links

「フルーツバスケット」でのうおちゃんと紅野とは?

まずはうおちゃんと紅野について人物紹介します。

うおちゃん(魚谷ありさ)

魚谷ありさは、フルバの主人公でもある本田透の親友の一人で同級生の女の子です。

元ヤンキーでいせいのいい姉御肌なところがあり、透の母親本田今日子を慕っています。

 

透との出会いは中学校で、透がありさの目の前で大量に抱えたノートをばらまいたシーンになります。

その後今日子や透のあたたかさと触れ合うことでありさの心はほぐれていきます。

 

ありさは族をぬけるためにボロボロに痛めつけられ、そこを今日子に助けられます。

今日子の背中におぶわれて、家に帰る途中ありさは、「透が自慢に思ってくれるような親友になりたい」と打ち明けます。

 

そして、もう一人の親友であるはなちゃんと一緒に、透の母親が亡くなった後も友人であり、家族であり、保護者のように透を守っているのです。

紅野(草摩紅野)

紅野は十二支の酉のもののけ憑き男性です。

他のもののけ憑きとは一緒に過ごすことはなく、いつも当主である草摩慊人の側に控えていて、ほとんど姿を現しません。

 

その訳は、紅野一人だけ、すでに呪いが解けているからです。

慊人は呪いが解けている事実を他の十二支たちに知られたくなくて、紅野を側において、他の人物に会わせないようにしています。

物静かで大人しそうな世間知らずの印象です。

「フルーツバスケット」でのうおちゃんと紅野の出会いは?

うおちゃんがコンビニのバイトをしているときにお客として店に入ってきたのが紅野です。

 

お菓子の袋を目の前が見えないくらいにたくさん抱えていた紅野がうおちゃんにぶつかりうおちゃんは、紅野にかごを使うことをすすめます。

紅野はお礼を言って頭を下げ、その反動で持っていたお菓子の袋を床にばらまいてしまいます。

その姿が透との出会いのときのシチュエーションに似すぎていて大爆笑する魚ちゃん。

紅野はありさの笑顔が心地よくてずっと見ていたいとの思いになります。

きっとありさに惹かれていたのでしょうね。

「フルーツバスケット」でのうおちゃんと紅野の再会

夜はコンビニのバイトをしていたありさでしたが、昼間は喫茶店のバイトをしていました。

その休憩時間、外に食事に出たありさが道を歩いていた紅野を偶然見つけて追いかけ一緒にお昼を食べる流れに。

 

入ったお店はソバやさん。

お互いに名前を教えあい話をする中、紅野の一言がありさを怒らせてしまいます。

 

怒って店を飛び出していくありさを追いかけた紅野は自分の失言を謝り、ふたりはいい雰囲気に・・・。

ありさのほほに手を添えてキスしそうな紅野ですが、そのまま何もせず去っていきます。

「フルーツバスケット」でうおちゃんのために動く透

花ちゃんをまじえて、3人で話をしていた中でありさの想い人が草摩の人間かもしれないと判明。

透は意を決して草摩の本家に忍び込みます。

 

その途中で紅葉の妹モモに会い、紅葉と話をするシーンがあります。

 

その後紅野に巡り合えた透はありさが会いたがっていることを伝えますが、紅野は会えないとだけ言います。

そんな紅野にありさの連絡先を描いたメモを渡す透。

「フルーツバスケット」でのうおちゃんと紅野の結末はどうなる?

物語終盤、慊人は紅野を傷つけてしまい紅野を病院に入院させてしまうことになります。

同じ時期に透もケガして同じ病院に入院していました。

 

透のお見舞いに訪れていたありさと花ちゃんは、病室にいた慊人と出会い、紅野のことを聞きます。

 

ありさは、紅野の病室を訪れ再会を果たします。

 

紅野は慊人のために自分ができることは慊人の目の前から去ることだとありさに言います。

ありさは紅野に「どこへでも行けば・・・」と言いながら、「あたしは行くよ」と付け加えます。

 

今は待てるけど、いずれ紅野のところへ行くという意味なのでしょうね。

 

その言葉に紅野はふりかえり照れたような笑顔を見せます。

 

透が紫呉の家を出て行く前日、ありさは紅野と電話で話しています。

紅野の住んでいる場所に桜は咲いたのかどうかをたずね、もう少しだと言われます。

「じゃあ・・・もう少しであたしも旅立ちか ごちそう用意しとけよな」とありさが電話口で言うと

「とろろソバ?」

という返事が返ってきて、その言葉に笑顔になるありさでした。

まとめ

今回は「フルーツバスケット|うおちゃんと紅野の出会いから結末!ネタバレあり」と題してお送りしてきました。

主人公透の親友魚谷ありさことうおちゃんと、十二支でいつも草摩慊人の側にいる草摩紅野の関係と恋愛事情についてお話ししてきました。

 

十二支の呪いに翻弄されながらも、透が草摩に関わったことでふたりの恋愛が途切れることなく、またつながりました。

 

本田透は大好きなうおちゃんのために草摩の本家に忍び込んだり、そのとき草摩紅葉の妹モモと出会ったり、心が震えるような経験をします。

 

これについてはまた別のお話しでご紹介したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「フルーツバスケット」のアニメもマンガも思いっきり楽しみましょう!
↓↓↓
アニメ大好きなあなたにおすすめの動画配信サービス3選!

Sponsored Links